FC2ブログ
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~

day20 雨のしまなみ海道から尾道へ 大三島

2012 3 4

大三島道の駅

屋根付きの場所にテントを張ったので、なんとかテントを濡らさずに済みました。
濡らすと色々面倒なんです。

一緒だったサイクリング部の彼らは朝早く出発。
良い旅を!!



朝の多々羅大橋!雨ですが清々しい朝です(^_^)b



毎回毎回、橋へはクネクネ道をグルグル回っていきます!
これがしまなみ海道が意外ときつい理由ですな。



多々羅大橋を越えると生口島です!
海岸沿いに気持ちよい平坦なルートを快走します!

そして、生口橋!



ここは短い橋です!



因島へ。
島ではいくつかのルートがあり、それぞれ景色、難度がかわるみたいです!
へたれの僕はノーマルルートを進みますσ(^_^;



そして、最後の橋、因島大橋です!
またデカい橋です!
二重構造になっており、自転車は下側を通ります…

ようやく最後の橋だよ・・・(=_=)遠かった・・・。



高い所の苦手な僕には、激烈怖い橋です(≧Д≦)
自転車用通路の吊してある感が特に怖い…

高所恐怖症のぼくはこういう所に来ると常に「おちるんじゃないのか?」と不安に成ってしまいます。
そんなことないのに、最悪のケースを考えてしまいます(笑)

これはどうにかしたい…。




向島から尾道へは渡船が出ているのでさっそく乗り込みます!
この渡船はかなり頻繁に出てます。

このまま船に乗らずに橋を渡って尾道に行くことも出来るのですが、橋の方まで回るとだいぶ遠回りになるんですね。大抵のサイクリストはこの渡船で渡るそうです。



ってことで
尾道到着!!

尾道きたらラーメンしょ??
朱華園とつたふじ本店の二軒のラーメン屋を巡りました。朱華園の方が僕好みでした!
あっさり醤油で背脂、平打ち麺が特徴です。
やはりスープがうまい!



朱華園のチャーシュー麺。

自転車を置いて、ぶらぶらタイム。



商店街ぶ~らぶら。



坂道ぶらぶら。



尾道大好き!

千光寺公園展望台にて、



いつ来ても絶景ですね!尾道の水道。
桜の時期に来たいです!

ここで、Twitterフォロワーでカレーパンマンさんの友人、kantaさんとその連れのノムラさんがわざわざ福山から会いにきてくれました!

またまた感激です!!



こんなに差し入れまでいただいて…(T^T)

頑張ろう!

福山まで走るか、ネシ君に教えてもらった尾道のアロ恵の家に泊まるか…

やはりアロ恵の家が気になる…

安いし、ここで足休め、荷物整理もいいか!と宿泊を決めます!



電話すると…

場所がわかりにくいからと、迎えにきてくれるとのこと!!
なんと有り難い(T^T)方向音痴の僕には助かるのです(泣)

女主人のナカタニさんと尾道駅で待ちあわせ。





アロ恵の家について詳細記事はこちら!

夜は渡船からの夜景が素晴らしいと廣田さんから教えていただいたので、向島へ買い物に行くことにします。

尾道側はスーパーが少ないんですよね。





渡船からの夜景は、うまく撮れなかったですが、尾道の遠ざかっていく夜景はかなり素敵でした(*^_^*)



アロエの家は自炊も可能なので、珍しくクッキン!!!!
夕飯のえのきパスタは失敗…(◎-◎;)

スポンサーサイト



テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

day21 雨の尾道 尾道お好み焼きぽんた

2011 3 5

尾道 「アロ恵の家」
朝ごはんを作り、のんびりした後、散策に出掛けます。



雨の尾道もなかなか風情があります。





近所の光明寺。雰囲気のある古いお寺です。尾道でお寺巡り、いいですねぇ~(*^^*)



雨が強くなって来たので、アーケードのある商店街に逃げ込みます。



古い銭湯の建物を利用したお土産屋兼レストラン。
建物再利用はいいですねぇ~。なんでも新しくすれば良いってもんじゃない。



尾道の貿易、商業を支えてきた商業会議所。受付のおばちゃんと尾道話です!

そして、おのみち歴史博物館へ。



目的はこれ、



尾道セピア色の記憶展!明治からの絵葉書を展示中。





明治、昭和期の尾道を伝える貴重な資料を見せてもらいました。良い展示でした。


一旦、宿に戻って送る荷物をまとめます。いらない荷物を送ります。

商店街にある煙草、井上商店さんで荷物を送らせていただけることになりました!
突然のお願いにも快く対応していただき感謝です!



パイプや葉巻なども各種取り揃える煙草専門店でした!


商店街ぶらぶら…







昭和の雰囲気の商店街。路地も多くていいですね!活気があります。



お好み焼き、ぽんたさんで尾道焼きをいただきましょう!
学生さんも大勢来ていました。学校帰りにちょっと寄れるんですね!
高校生たちはちょうど帰る所で、客はぼく1人になります。



みんなの母ちゃん的な元気な女主人が1人できりもりしています。

砂ずりのうどん玉をオススメしてもらい、それにお願いします!



薄い生地にキャベツたっぷり…



うどんが乗ります!



色々くわわり、砂肝が乗ります!
最後に玉子を割り、見事な手さばきでお好み焼きが完成していきます。

世間話や旅話している間に完成です!



うまそう(´▽`)

熱々をほおばります!

あふい、あふい…(≧Д≦)

う、うめぇ~~(◎-◎;)

あっという間に食べちゃいました。コテで食べるのが慣れませんでしたが(笑)

おばちゃん!また来るよ(^_^)b


宿の横のネコノテパン工場という小さな小さなパン屋さんで、



チョコクロワッサンを!

人1人がやっと入れる小さなパン屋。ジブリの世界です!しかもこのパンがうまい!




尾道最後の夜です。

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

手にした一台の自転車が、思ってもみないほど遠くへ僕を連れていってくれました。このブログでは学生時分の2008年頃からの旅の日記を中心に記録を残しています。2015年ごろから拠点を静岡からしまなみ海道へと移し、本格的に自転車旅行を仕事に。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 545 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
02 ≪│2012/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。