「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~

Cancanさんのブログにて


CancanさんのブログCanCanの気楽な一日にて、今回参加させていただいた月うさぎキャンプの記事が更新されました!!

一日目
http://canpal.xsrv.jp/myblog/2012/04/4th-1.html

二日目
http://canpal.xsrv.jp/myblog/2012/04/4th-2.html

三日目
http://canpal.xsrv.jp/myblog/2012/04/4th-3.html

20120429h.jpg

20120428j.jpg

20120429m.jpg
スポンサーサイト

4th「月うさぎ」キャンプツーリングのもくじ

■月うさぎキャンプ 目次

奈良・東吉野
2012.4.27~5.1

プロローグ:月うさぎへの道!!!

第0日目 みずぼうずさん、高繁さんとの再会|亀山→伊賀上野→室生

2012/4/27 2泊3日の日程で奈良は東吉野、月うさぎで開かれるキャンプツーリングに参加するため、前日の27日に亀山から走っていくことにしました。28日からは3連休、連休初日の28日は電車・新幹線も混雑し、輪行が困難だろうという判断のもと、前日入りを決めま……<--続きを読む-->


第1日目 月うさぎを目指す!|榛原→東吉野

2012/4/28 10時半に榛原駅にCancanさんとそのお友達、そして日本縦断中にもお世話になったどらちゃんさん達と待ち合わせしているので、榛原駅を目指します!早起きしすぎて時間があまりに早いので、室生ダムを周っていきましょ……<--続きを読む-->


第2日目 東吉野村周回ツーリング|東吉野

2012/4/29 さて今日は「月うさぎ」を起終点にした周回ツーリング、去年は東吉野村周回でしたが、今年は少しアレンジして一谷峠を宇陀へ下って下芳野から宇賀志へ小さな峠をへて、文殊(もんず)峠で再び東吉野村域へ戻り、鷲家(わしか)からは昨年と同様の約35キロのコースです。今日からの参加者や今日だけの日帰り組もいて、スタートはゆっくりと11時にお昼を持って走る先発組と「月うさぎ」でランチを頂いてからお昼に出発する次発組に分かれ……<--続きを読む-->


第3日目 最終日|東吉野→京都

2012/4/30 月うさぎ最終日。みんな帰る日です。でもぼくは諸々の目的(?)を果たすため、京都へと向かうことに決めたのでした!基本的には大学時代の友人K岡くんが自転車を買いたいというので、見に行ってやるためですね。京都在住の吉村さんも一緒に見てくれて、行きつけのお店を紹介してくれるとのこと!楽しくなりそ……第3日目 最終日"><--続きを読む-->




posted by
(C)che_ma2sa

四国巡礼第9話、執筆しました。


■四国巡礼第9話、執筆しました。

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-134.html

2009年2月24日
高知県は中村から、愛媛県宇和島へ。

DSCF7517.jpg

山梨へドライブ サントリー白州蒸溜所見学ツアー試飲!!

2012 5 5

こんにちは。
最近「あめまさ」なんていうあだ名がつくくらいの雨男、むらまさです。

後半の連休の中日です。下宿をしている弟が帰ってきているということで親父と母と4人でドライブに行くことに。。

DSCF8483.jpg



一区間ですが新東名に乗ってみる。
これだけ横幅余ってたら自転車道も作ってくれればいいのになぁ~なんて。

52号を北上し山梨県に入っていきます。
特に目的地を決めてから出発したわけではないので、なんとな~く相談しながら進んでいきます。
いつもこんな感じで目的地はあやふやなまま連れてかれるんですわな・・・。

でもひさしぶりだなあ~なんて思っていると・・・。

・・・酔った。

はい。寝ましょう。

自転車以外の乗り物はめっきりダメですな・・・(ーー;)
自動車・船は特に・・・。


起きるともうそこは山梨県。


20号から道の駅白州の手前を左に折れ、尾白川渓谷へ!!
駐車場に車を止め、弁当食べてから歩き始めます。
本格的には登らず、ちょこっと渓谷を見てくる程度です。


~駒ケ岳神社

DSCF8485.jpg

DSCF8484.jpg

うむ・・・吊り橋(ーー;)高所恐怖症です・・・。



つり橋からの景色、これが尾白川ですな!

DSCF8486.jpg

~千ヶ淵滝

DSCF8489.jpg

金網の橋だ・・・(@@;)怖い



花崗岩帯なので岩が白く、川の色も綺麗に見えますな!!木々の緑との対比もGOOD!!

DSCF8494.jpg

それにしてもいい天気ですなぁ~。自転車で走ったら最高だろうな~(*^。^*)

DSCF8496.jpg

ちょっと行った所で引き返してきて、次の目的地へ移動します!!

サントリー白州蒸溜所

無料の工場見学ツアーがあり、ウイスキー工場と天然水工場の見学をすることが出来ます!!
予約等はいらず、直接工場へ行って受付をすれば見学可能でした。

敷地があまりに広い為、バスで蒸留所や熟成庫など移動していきます。

DSCF8497.jpg

熟成の為に樽が並んでる所はとんでもなくいい香りがします。ウイスキーのいい~香りです。
親父が珍しくテンションあがってましたぞ(笑)

まあ、でもこのツアーの一番の目的はやはり・・・

ウイスキー白州の試飲であります!


ウイスキー白州10年のハイボール


ウイスキー白州12年の水割り

いいなぁ~(^-^)うまいなぁ~

ハンドルキーパーさんは、なっちゃんと伊右衛門が提供されます。
ナッツとチョコレートのおつまみつきです。

最近こういう工場見学が流行ってるらしいですが、これはいいですなぁ~。なんといっても無料なのが良い。お土産や試食試飲なんかもお得感がありますしね。企業側にとっても、良い宣伝になりますし、工場でのお土産の売り上げも伸びるんだろうなぁ~~。

これだけ作る工程やこだわり、楽しみ方なんかをレクチャーされちゃあ、普通の人ならかなり洗脳されて買ってしまいますからなぁ~。良く出来てます。。

DSCF8499.jpg

ウイスキー博物館も入ってきましたぞ。(もちろん入場無料)

DSCF8498.jpg

晴れてるから八ヶ岳も良く見えました。


買い物に八ヶ岳アウトレットに寄り、雨が降ってきたので帰りましたとさ。

さすが。あれだけ晴れていてもしっかり雨は降らせます。

あめまさでした。



より大きな地図で 白州 を表示


[各種HP]
○サントリー白州蒸留所
http://www.suntory.co.jp/factory/hakushu/
○八ヶ岳リゾートアウトレット
http://www.yatsugatake-outlet.com/index2.php

四国巡礼第10話、更新しました

四国巡礼第10話、更新しました

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-135.html

2009年2月25日
四国88か所巡礼10日目
宇和島から久万高原への道!!

DSCF7548.jpg

四国巡礼第11・12話 お接待文化

こんにちは、むらまさです。

「四国巡礼第11・12話 お接待文化」、更新しました。
もしよければお読みください。

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

久万高原から道後への11日目
完全休養日の12日目

DSCF7565.jpg

フォト蔵 「日本縦断2012ハイライト」 写真公開

こんにちは。むらまさです。

また旅にでたいなぁ~~なんて。


フォト蔵に 「日本縦断2012ハイライト」 写真公開しました。
鹿児島から函館までの道中で撮影した写真をピックアップしての掲載です。
もし宜しければご覧ください。

※サムネイルをクリックするとフォト蔵の写真ページに飛びます。
posted by (C)むらまさ






フォト蔵ページはこちら。
http://photozou.jp/photo/list/299745/6511192

「銀輪記」日本縦断2012の目次はこちら。
http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-101.html

Facebookのアルバム
「Bicycle trip from Kagoshima」


NCM_1273_20120513103031.jpg

見てね!

ダイラボウ山を目指す!!

さて、今日はどこへ行こうか。

IMG_20120511_183117.jpg

近場でまだ行ったことの無い場所に行ってみたいよねヽ(^。^)ノ
そういえば前に先輩が「ダイラボウって山からの景色がいい」って言ってたっけ。
ダイラボウ・・・どのへんなんだろうか。
Googleさんに聞くと・・・


より大きな地図で ダイラボウ を表示

ポン!
ここだ。そんなに遠くないから行ってみましょう。
まぁ行けば分かるだろうとルートは詳しく確認せんでええでしょう。

自転車で頂上まで行った先輩が何人かいるので、道さえ分かれば頂上まで自転車でヒルクライムが出来るでしょう!



2012 5 12

DSCF8501.jpg

ダイラボウへは安倍川の支流、藁科川の上流へと進んでいきます。

DSCF8503.jpg

木枯らしの森。
藁科川の中州に突如ある森で、神社が中にあります。
枕草子にも「森は木枯の森」と詠まれているとか。
神様が宿る場所なんですって。

IMG_20120512_102635.jpg

ちなみに今日の相棒はマウンテンバイクのTarow号!!


ダイラボウへ行く前にちょっと寄り道・・・。
新東名のSA、ネオパーサ静岡に行ってみます。一般道からも入れるSAなんですよ。

DSCF8513.jpg

人がいっぱいですね。トイレが広かったです。
静岡の土産物がいっぱい置いてあります。

DSCF8510.jpg

ちょうど腹が減ったので、SA内にある天神屋でしぞーかおでんを食べます。
天神屋は静岡のお弁当屋さんです。

IMG_20120512_113647.jpg

こんにゃくに黒はんぺん、牛筋にソーセージをちょいす(^^)v


本編に戻りましょう。

しばらく川沿いに北上し、
ダイラボウへの入口発見。

DSCF8514.jpg

静岡らしい茶畑の風景が広がっています。

DSCF8515.jpg

うーーん、google mapをチェックすると、
どうやらこの道が山頂に一番近くまで伸びてる道だろう。多分・・・。
これを登っていけばいいんだろうな。

DSCF8516.jpg

うわ~~(・.・;)いきなり激坂だ・・・。

NCM_2230.jpg

・・・この道・・・だよな。

これで道が違ってたら泣けるなぁ~(*_*;
ギアを一番軽くしてキコキコ登っていきます。
前輪が浮きそうです!!

DSCF8520.jpg

だいぶ登ってきたぞ。汗だくです。
半そでTシャツ一枚になりくねくね登っていきました。

IMG_20120512_123016.jpg

思いの外、長くて急な坂が続いていきます・・・。

茶畑ゾーンを抜け、急カーブを曲がりきると・・・

IMG_20120512_125222.jpg

・・・道が・・・なくなった・・・

この道じゃなかったのか~(ToT)

絶望。


しばらく地面に横になって息を整えました。
それにしても久々にきっつい坂だったな(ーー;)

これ以上先は道が無いのか・・・うろうろしてると・・・

1336795358901.jpg

おお!!標識はっけん!!!

NCM_2236.jpg

しかし道らしい道は・・・。
多分これだろうという所を進んでいきます。
このルートで来る人はほとんどいないと思われ、道が草ボーボーで良く分からなくなっています。

尾根にでて、尾根沿いに進みます。

IMG_20120512_132455.jpg

しばらく登っていくと、開けた伐採地に!!

DSCF8541.jpg

たぶん、この辺が山頂だろう(゜-゜)ふむふむ

11.jpg
パノラマ写真。


IMG_20120512_133100.jpg

静岡市街と藁科川が一望できる所で、記念撮影。パシャリ。
なんどか帰ろうと思いましたが、なんとか来れました。

IMG_20120512_230321.jpg

ああ~疲れた。



あとから分かったこと・・・

●あそこは山頂では無かった。
山頂は広場になっており、その広場が伝説の巨人ダイラボウ(だいだらぼっち)の踏みつけた跡だということでダイラボウ山て名前になってるらしい。もう少し登る必要があったのか(ーー;)

●やっぱりメインルートでは無かった。
富厚里峠という所からいくと、車で山頂までいける林道が伸びていたらしい・・・。



四国巡礼第13話 松山から今治、小松

こんばんは!むらまさです。

連載中の四国巡礼編も後半戦に差し掛かりました(^^ゞ


時は2009年2月。
白衣を着て自転車にまたがった二人の男が徳島を出発して13日目。
自転車の後ろには菅笠。

松山は道後温泉からぐるっと今治、そして伊予小松までの巡礼行です。



四国巡礼第13話

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-144.html

DSCF7693.jpg

日本一周サイクリスト 廣田成史さん、世界一周の旅へ出発

こんばんは。むらまさです。

今日は僕からのお知らせがあります。



2011年夏、ぼくは弟を連れて北海道を旅していました。
旅も終盤。
例のごとく旅の残りの日々を函館のライムライトでのんびり過ごしていました。
その最終日にTwitterでいつもお世話になっており、自転車で日本一周中だった廣田成史さんがちょうど北海道上陸し、函館ライムライトで初対面を果たしたのでした。

DSCF2908.jpg

先日のぼくの日本縦断中も上野で再会を果たし、

NCM_1228.jpg
(右が廣田さん、真中は大場さん。二人とも自転車日本一周達成者!!)

宴会は旅話に花が咲きました(^-^)



そしてその廣田さんが・・・

ついに・・・

世界一周の旅に旅立ちました!!

リュックサックひとつでの世界一周!
昨晩マレーシアへと渡り、西回りで世界一周を目指しています。

是非、道中の応援&情報提供をお願いします!!

廣田さんは日本一周中もブログ、旅日記「僕の空」をつけながら旅をされていました。
ワールドツアー編もWiFi環境がある場合にはTwitterやブログでの情報発信があると思われます!


●旅日記「僕の空」
http://ameblo.jp/narihiro1981/
●Twitter 廣田 成史
https://twitter.com/#!/narifumi_hirota

日本一周の記事も大変興味深く、そしてかなり楽しい旅をされています。
読むだけで自分が日本一周したような気分になれます!
そちらも是非!!

頑張れ!!廣田さん!!!

赤石岳・中岳・悪沢岳 南アルプス縦走2010

【南アルプス縦走2010】

南アルプス縦走の写真を公開。
椹島→富士見平→赤石岳(3120)→中岳(3083)→東岳(3141)→椹島
2010年8月30日~9月2日



posted by (C)むらまさ


後方に広がる絶景
後方に広がる絶景 posted by (C)むらまさ

南アルプスからの富士
南アルプスからの富士 posted by (C)むらまさ

富士山と朝日。荒川小屋
富士山と朝日。荒川小屋 posted by (C)むらまさ

荒川前岳にて
荒川前岳にて posted by (C)むらまさ


四国巡礼第14話 更新しました。

どうも、こんにちは。むらまさです。
このところブログの更新が滞っておりましてすみません(=_=)

連載中の2009年春の四国巡礼旅

その第14話を更新いたしました。


四国遍路屈指の難所「60番横峰寺」を目指す今回の旅。

男二人の苦悩と挫折を描いております。


どうぞ。

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-148.html

DSCF7772.jpg

「僕の好きなまち」 尾道編 観光のすすめ

「僕の好きなまち」尾道編



こんにちは。むらまさです。

このところ家と大学にしかいないような生活が続き、なんか旅出たいなぁ~なんてまたエンドレスな思考が出始めています。まあいつものことですが。
このあいだの日本縦断でほとんど貯金を使い果たしちゃったため、もし時間があっても。。。
と、こういう状況は良くあるわけでして、そんな時にぼくがやるのが

地図と時刻表使っての妄想旅行です。
今は亡きぼくのじいちゃんも地図が好きで、良く頭の中で地図旅行をしてたとか。
旅好きDNAが受け継がれております。

ま、といっても妄想で旅ブログを書くわけにはいかないので、ぼくの好きな町でも紹介しようかと。
18切符旅や自転車旅、普通の旅で参考にして頂けたら幸いです。
ぼくの好きな町の応援でもあります。




今回ご紹介するのは、「尾道」。

(※写真は2010年9月初めに撮影したものです。写真はクリックすると大きくなります。)

尾道は瀬戸内海に面した広島の小さな町ですね。古くから港町として栄えたそうで、歴史が詰まった町なのであります。といっても、ぼくは静岡人。尾道の歴史について詳しく知ってるわけではないので、観光客目線で紹介させてもらいますね。

DSCF4470.jpg

尾道の中心街と向島の間には尾道水道が流れており、数々の漁船や渡船が頻繁に行き来しています。

坂の町として有名な尾道ですが、山と水道の間には平らな部分が少しあり、そこには商店街がのびています。
アーケードがのびているので雨の日でも楽しめるこの商店街。
昭和のにおいのするあじわいのあるお店が多数。

DSCF4475.jpg

そぞろ歩いて気になったお店にちょいと入って、店主とお話ししながら面白い商品を探す。これ楽しいですよ。
お土産買うにも、この商店街がベストでしょう!
昭和の香りのする看板を探しながら歩くのもいいでしょう!

しかし、時代の流れでシャッターが閉まっているお店がいくつかあることは残念で仕方ないです。
ぼくはショッピングセンターより商店街派です。


尾道は散策ルートがかなりしっかり整備されていて、尾道駅に行けば散歩マップやら色々な情報が得られます。
最初は尾道駅に行きましょう。

時間があれば、地図なしで気の向くまま散策するのもオススメですが、時間に限りがあり効率的に回りたい人はコースにそって歩くことをオススメしますね~。

みなさん、尾道で迷子になりましょう。楽しいですよ。

DSCF4477.jpg

特徴的なお寺がたくさんあります。どれも文化財クラス。

DSCF4483.jpg

古い民家が、急斜面にこれでもかとしき詰まっているのが尾道のまち。
細い路地がこれまたこれでもかというほど入り組んでおり、どこを切り取っても絵になります。

DSCF4506.jpg

もちろん急斜面にあるまちなので、階段がたくさん・・・。
階段の上り下りは普段滅多に歩かない自転車乗りにはなかなかしんどいまちでもあります。


あ、こんなとこに猫!

DSCF4509.jpg

そうそう、尾道は猫のまちでもあります。そこらじゅうにネコちゃんがのんびりしており、猫の置物もいろんなところに散りばめられております。こんなの探しながら歩くのも楽しいですな。

猫好きにはたまらない町です。(ぼくは特に猫好きってわけではありませんが(笑))

DSCF4512.jpg

しずかな路地を、水道からの気持ち良い風を受けながら散策していきます。

DSCF4521.jpg

そしてぼくの好きなのが、この天寧寺の三重の塔!!

DSCF4523.jpg

これです。
でもこの三重塔はここからみるのではなく、この少し上に登った所から見るのが素晴らしいんです。
有名な景色ですが、こんな感じ

DSCF4524.jpg

THE尾道という感じですな。

DSCF4549.jpg

尾道水道の景色も素晴らしい!!

DSCF4540.jpg

尾道の坂の途中には石鎚山鎖修行というアトラクション(?)があり、これもオススメ!!

DSCF4552.jpg

本家は愛媛県の石鎚山ですな。
これがなかなかスリルがあります。が、背後に広がる水道の風景は絶景。是非チャレンジを。

DSCF4570.jpg

千光寺展望台からはパノラマの絶景が楽しめます。
桜の時期は、この公園が桜色に染まり、これもまた見事だそう。一度、桜の時期に行かねば!!!

DSCF4649.jpg

チャイダーなるものも売ってましたが・・・。ぼくの口には(ry

DSCF4598.jpg

このほかにも尾道ラーメンやお好み焼き、美味しいもんもたっくさんあります。
そこに住む人々も味わい深い人が多いです。
散策中に本当にたくさんの地元の人が挨拶をしてくれる温かいまちです。

ぼくはこんな尾道のまちと尾道の人が大好きなのです。




【追記】
そうそう、尾道はなかなか高級な旅館が多く、ぼくら見たいな貧乏旅行者には宿泊が大変だったんですが・・・
素晴らしい安宿・ゲストハウスが出来ました!!

「アロ恵の家」

なかたにさんという女性が経営されている古民家再生宿です!!


日本縦断中に宿泊させていただき、様子はこちらでレポートしております!!
どうぞ。

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

ぜひ、利用してみてくださいね!!

四国巡礼第15話、更新しました。

四国巡礼第15話、更新しました。

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-151.html

四国遍路2009もいよいよ終盤ステージ、香川県入りしました。

DSCF7876.jpg

○四国巡礼目次はこちら

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-104.html

ちょっとポタ

2012 5 24

どうも、こんにちは。むらまさです。

今日は少し時間ができたのでちょっくら走ってきました。



家には今期最後らしいイチゴが届き、おいしくいただきました。
もう、5月も終わりですな。



このところ続く地図旅行…。18切符の季節が待ち遠しくなります。



駿府城公園のほうに走りに来ました。徳川家康が最期を遂げた城です。食中毒だったとか。
天守閣は残念ながら残ってません。立派な石垣はあります。



公園の中はこんな感じでのんびりできます。

あ、そうそう。
ここに来る前にイシカワサイクルに寄ってきて、ギア周りの整備をしてもらいました。快調そのものです!

…ライオンの噴水が…



外しすぎだろww(笑)

なんでこうなってるのか わかりませんが、とにかく周りがびちゃびちゃ(^。^;)



前から気になってたメロンパン専門店ポポにて、メロンパン150円を購入。



サクサクでうまかったっす。

最近、パン屋のパンにハマり始めているむらまさでした。


ちなみに…

くま野郎が見ていたマップルは



2008年中国四国でした( ̄∇ ̄)鳴門のページ




より大きな地図で 地図 を表示

四国巡礼第16話 最終日イブ、更新しました。


こんにちは。むらまさです。

四国巡礼もいよいよ終盤。
お寺も80番台に入っていきます。ここからはたたみかけるようにクリアしていきましょう!!

四国88ヶ所、第16日目。

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-154.html

DSCF7952.jpg

いよいよ、香川のうどんが登場します!!
香川の美しいおっぱいも登場します。

乞うご期待!!

青葉横丁 三河屋 しずおかおでんの名店

しずおかおでんの居酒屋、三河屋さんに行きました。

青葉横丁は雰囲気のある屋台街。
静岡にずっと住んでるけど来たことはなかったんですよ。


とりあえず横丁に来てどこのお店に入ろうか迷いましたが、
一番手前の三河屋さんというお店に決めたのでした。


こじんまりとしたお店で、店主夫妻とお客の距離が近く、
調理道具や内装も年季が入っています。


おでんは勿論のこと、焼き物揚げ物なんでも絶品。
なかでも牛スジの焼き物は美味だった。
甘い蒲焼きのタレがかかっていて、山椒をかけて食す。
ご飯が欲しくなる一品。

57828.jpg


三河屋さんのHP
http://www106.sakura.ne.jp/~mikawaya/


静岡市葵区常磐町1-8-7青葉横丁
TEL 054-253-3836
17:00から22:00まで営業
日曜休業及び第2第3日曜・月曜連休

「四国巡礼最終日 ついに結願!!」 更新しました。

こんにちは、むらまさです。


ここまで連載させていただいた
四国88ヶ所巡礼の旅(2009年春)も、
いよいよ最終日。


徳島の板東をスタートして17日目。


香川県は高松をスタートし88番の大窪寺を目指します!!



「四国巡礼最終日 ついに結願!!」

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-158.html


DSCF7993.jpg


ここまで、四国編をよんでくださった皆さん、ありがとうございました。
お礼申し上げます。





○四国巡礼目次はこちら

http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-entry-104.html
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 545 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
04 ≪│2012/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。