FC2ブログ
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~

朝霧高原、オススメの名物ソフトクリーム(日本一?)

国道139号線ばかりを走っていてはつまらないので、ちょっと横道にそれてみます。

i00272.jpg

すると一気に静かな農道が伸びています。両側には牧場が広がり、いかにも朝霧高原といった景色が広がっています。そんな中をのんびり走っていると

「日本一のソフトクリーム」

の看板が!!

そうです。ここがお目当ての牧場、ハートランド(中島酪農場)さんなのです!以前にもお邪魔してその時も美味しいソフトクリームを頂いたのでした。朝霧高原では道の駅など、ほかの場所でもソフトクリームを食べてきましたが、やっぱりここのが好きなんですよね。

i00271.jpg

この日も車で来たお客さん、ライダーさんなどみんなソフトクリームを買いに来ていました。ほとんど車の通らない道なのに、ここだけ賑わっているという不思議な感じです。

i00274.jpg

ソフトクリームを注文!300円です。ワッフルコーンのソフトですね。こっちの方が高級感があります(笑)

味はかなりさっぱり系。味は濃いのに甘ったるさが全くなく沢山食べたくなる味です。

凝固剤など添加物が入ってないので、即刻溶け始めます。これは美味しいソフトクリームでは常ですね。北海道のソフトの溶けっぷりといったらないですから(笑)すぐに表面がとろーーんとしてきます。

美味かった(*^^*)

日本一かどうかぜひ食べてみてください。

i00270.jpg

ここのハートランドという牧場はいくつか中に建物(手作り?)があって、どうやら宿泊もできるみたいです。草原でキャンプもできるとか。バーベキュー施設もあるみたいです。

草原は晴れていればどどーーんと富士山が正面に見えます。

ここの主人が「監督」と呼ばれ、朝霧の名物おじさんだとか(笑)

i00269.jpg

朝霧に来たらここでソフトクリームですな。


ハートランド・朝霧
静岡県富士宮市根原228
0544-52-0919
HPはこちら

大きな地図で見る

スポンサーサイト



白糸の滝…今は下まで降りられない|朝霧高原ポタリング①

昨日は久しぶりに朝霧方面に自転車を走らせました。長い距離走ってなかったですからね、最近。

朝霧は富士山の山麓の高原地帯。

i00244.jpg

真っ直ぐな道!!

雲が多くて残念ながら富士山は見えませんでしたが、この道なんかは本当は道の向こうに富士山がどーーーんと見えるのです。北海道みたいな道が何本も走っています。

i00249_20130729231921.jpg

広い草原や牧草地も広がっていますな。高原とはいえちょっと暑いので牛は牛舎の中で涼み中ですかね。この辺でも標高700メートルほどあるのです。

i00234.jpg

観光地としてちょっと有名な「白糸の滝」へ。

i00240.jpg

前は滝壺の近くまで降りることが出来たんですが・・・現在は景観を保つため?の工事中。

いまだに整備の工事の目途が立たず遠くからしか見れませんでした。

i00242_20130729231925.jpg

観光客も「なんだ全然見れないじゃん」という雰囲気満載。白糸の滝の土産物屋のおっちゃんは「ここだけ世界遺産の恩恵を受けてないぜ。毎週毎週客が減ってくばかりだぜ。全くふざけた行政だぜ、ベイベー」と怒りをあらわにしていました。大変ですね。

i00260_20130729232025.jpg

延々と続く坂道をへぇこら文句垂れながら自転車で登っていく僕や、期待外れの風景に落胆する観光客、行政に怒る土産屋の主人を横目に、牛はモーモー、ヤギはメーメー・・・いつも通りのんびりゆっくりした平和な時間が朝霧には流れてました。

つづく
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

手にした一台の自転車が、思ってもみないほど遠くへ僕を連れていってくれました。このブログでは学生時分の2008年頃からの旅の日記を中心に記録を残しています。2015年ごろから拠点を静岡からしまなみ海道へと移し、本格的に自転車旅行を仕事に。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 545 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
06 ≪│2013/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。