「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~

今治~宗方(大三島)間のフェリー・旅客船航路を活用したしまなみ海道の新しいサイクリングプラン

大三島

今まで、大三島に行きたいと思うと、今治からは来島海峡・大島・伯方島と走って行くことになるのでなかなか大変でした。個人的にしまなみ海道の島で一番面白いと思っている大三島へ、着いたころにはもうお昼。帰りもまた来た道を戻るのもなんだか、一興が無い。

そんなとき入ってきた旅客船「とびしま」就航のニュース。「とびしま」はその名の通り、今治からとびしま海道の入り口、岡村島を結ぶ旅客船なのですが、途中、大三島の宗方港に寄港する航路をとります。今までも同じ航路に旅客船は航行していたのですが「自転車積載不可」。積載には輪行が必要でした。しかし、このところのサイクルツーリズムの風を受けるとこうせざるを得ない状況とも思えるのですが、この「とびしま」はもちろん自転車積載スペース付き。最大10台まで自転車をそのまま積み込めます。


旅客船とびしま


旅客船とびしまの自転車積載スペース




これにより今治宗方間の航路が自転車対応。サイクリング目的に利用可能な航路が倍増したことになります。今までどうだったのかということは、旅行者には関係のない話なのですが、とにかく人知れず、今まで不可能であったサイクリングプランが組めるようになったことになります。

今治港9:30-宗方港10:04
大三島一周サイクリング
宗方港17:59-今治港18:33 (最終宗方19:00発)


ランドナーでのんびりと一周してきたのですが、途中食堂で食事をとり、大山祇神社の宝物館に寄り、カフェに寄り、お菓子屋さんに寄り、充分に戻ってくることができました。一周は約45㎞ほど。このプラン、しまなみ海道縦断に飽きてきたサイクリストに朗報?


今治~大三島(宗方)間の航路

①市営渡船(旅客船とびしま)
http://www.city.imabari.ehime.jp/chiiki/tosen/index.html

②大三島ブルーライン
http://www.omishima-bl.net/#Schedule
スポンサーサイト
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 582 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。