FC2ブログ
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~

滑川渓谷・龍の腹~愛媛県東温市にある砂礫岩の川床がつづく絶景渓谷

滑川渓谷

愛媛県東温市にある砂礫岩の美しい川床がつづく渓谷。
川床を1㎞ほど歩いた一番奥にある「龍の腹」は余りに神秘的。

滑川渓谷 (1)

滑川渓谷 (2)

滑川渓谷 (4)

滑川渓谷 (5)

滑川渓谷 (6)

滑川渓谷 (3)

スポンサーサイト

佐田岬半島、四国で最も九州に近い場所へ。そこは瀬戸内海の端。

佐田岬半島
四国で最も九州に近い場所へ。そこは瀬戸内海の端。

佐田岬 (4)

佐田岬 (2)

佐田岬 (1)

佐田岬 (3)



佐賀・長崎~学生時代の旅の取りこぼしを拾い集めて、九十九島・展海峰の夕日

佐賀・長崎の旅

 旅をサポートする側に回ったことで、自分自身が自転車旅にでることができていませんが、2連休ほどの休みをフル活用して形は変わりましたが、旅を続けています。学生時代に自転車では、巡り切れなかったエリアが沢山あるので、その取りこぼしを拾い集めるような旅です。今回訪れたかったのは、長崎県・佐世保の「展海峰」という九十九島を一望できる展望台。大学4年のころ鹿児島から北海道まで自転車で旅するきっかけとなった場所でした。何気なく見た「展海峰」からの九十九島の夕景の映像に「まだまだ日本にも行ったことない所ばかりだなぁ」と、当時消えかけていた旅欲を妙にかき立てられたのです。当時の自転車旅では、直前の日程・ルート変更により、熊本市内から阿蘇、日田、鳥栖方面を走ったため、強い憧れを抱きつつも立寄ることのなかった場所でした。

Day1
福岡市内~呼子~玄海・浜野浦棚田~伊万里・大川内山~平戸・田平教会~佐世保・九十九島~嬉野温泉

Day2
嬉野温泉~大村~諫早~雲仙~島原半島一周~福岡市内


浜野浦の棚田
浜野浦の棚田

伊万里大川内山
伊万里・大川内山

カトリック田平教会
田平教会


展海峰 (2)

展海峰 (1)

展海峰 (3)

九十九島
九十九島・展海峰

嬉野温泉
嬉野温泉

南島原
南島原

諫早
諫早



訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

手にした一台の自転車が、思ってもみないほど遠くへ僕を連れていき、僕の生活に染み込み、ついには仕事までも。音楽は加川良、西岡恭蔵、Debussy、漫画は永島慎二、写真は植田正治、絵画は古賀春江。
2015年、拠点を静岡からしまなみ海道へ。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 544 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。