FC2ブログ
「銀輪記」~自転車旅行の記憶~
 

内海ふれあいトンネル、宇和島へ 四国巡礼第9話 

2009 2 24

四国88ヶ所巡礼第9日目

高知県 中村


午前中は雨。。

6:30 
中村のビジネスホテルを出発します!
さすがに二人とも疲労の色が隠せず、相談の結果なるべく早く宇和島まで到達し、チェックイン可能時間ぴったしで宿に入ろうということにしました。

DSCF7511.jpg

7:45
平田という町を通り抜け、39番の延光寺に到着。
延光寺は56号線から少し外れた場所に位置しています。

ふむふむ39番・・・うむ。まだ88ヶ所の半分も行ってないのかぁぁぁーーw(゚Д゚)w
恐るべし四国88か所。

いつものように、お参りを済ませ記念撮影!
高知に入ってからは、一日に数えるほどしかお寺を回れないので、特に丁寧に読経していきます。

DSCF7517.jpg

境内の梅。

峠を一つ越え宿毛(すくも)市内に入ります。
宿毛市内で56号線はぐっと右に曲がり、もう一つの峠を登っていきます。

この峠のてっぺんが県境!!
いよいよ「伊予の国」、愛媛県に入ってきました!←ダジャレじゃありません(ーー;)

二つのおおきなトンネルを抜けるとそこは御荘(みしょう)。
御荘には40番の観自在寺!!

DSCF7518.jpg

9:50
雨の中、40番の観自在寺をお参り。

DSCF7520.jpg

愛媛県一つ目のお寺!!!


11:00
あまりにカッパが浸水してくるので、防水スプレーをホームセンターで購入します。
ゴアテックス素材のカッパを着てますが、どうしても何日も雨の中居続けるとさすがに染みてきます。
サイクリング部ではこのような状態になると「シミテックス」と申します。

スーパーで安いお弁当を買って駐車場でお昼ごはんにするです。


12:30
内海ふれあいトンネル。
自動車用のトンネルの横に歩行者・自転車用の白いトンネルが設置されています。
四国のトンネルは特に狭く、歩道がなく、暗いものが多く本当に怖い思いをすることばかりなので、こういうトンネルは助かります!

DSCF7529.jpg

しかし・・・吸い込まれるんじゃないかっていうくらい、まっすぐで、真っ白なトンネル・・・。
これはこれで別の怖さが・・・。

DSCF7525.jpg

DSCF7524.jpg

四国遍路の道しるべ・・・。
四国にはこのような道標がたくさん設置されているのです。このほかにも地元の人や遍路保存会の設置した手製の看板もたくさん設置されており、お遍路は基本的に地図が無くても回ることが出来ます!!

DSCF7526.jpg

内海の風景。

DSCF7528.jpg

14:30
宇和島到着。
市営の闘牛場や宇和城などもありますが、特に寄ることなく宿へ向かいます。

DSCF7530.jpg

15:00
宇和島のお菓子で糖分補給をして、駅前にある宇和島ターミナルホテルにチェックインしました。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ、銀輪記へ

手にした一台の自転車は、思いがけず遠くへと私を連れていき、生活へと染み込み、ついに。

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
カレンダー
05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。
お知らせ
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス