「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

自転車小説 「男たちは北へ」 風間一輝著

どうも、むらまさです。
このところ、旅の間から育てていた伸ばしていたヒゲを剃ってしまい(一時的)、すっかり旅人臭が抜けてしまった感がいなめないむらまさです・・・(危機的状況)。


んでもって、今日は本のお話し・・・・。


ぼくは小さい頃から読書が苦手で、なかなか本を読む習慣がありませんでした。
というのも晴れてさえいれば、ずっと外で遊んでるような子供だったからです(^^ゞ
そのころから放浪癖がちらほら・・・旅を繰り返す自分の原点かもしれませんが。

そんなわけで、今でもぼくは文章を書く・読む・喋るがすこぶる苦手なのです。
特に「喋る」は一番苦手で。
中学高校時代は自分の喋り方がコンプレックスになったほどでした(笑)
小さい頃にもっと読書しとけばなぁ~なんて思うこの頃・・・。



NCM_1703.jpg


2,3月の日本縦断の旅を終えてすぐ、一つ読みたいなぁ~と思ってた小説をAmazonで注文し
4月の初めにGETしたのでした。その本がこれ、

「男たちは北へ」風間一輝著

fc2blog_20120607115916cc7.jpg

(自転車好きの人にはかなり有名な本なので、今さら紹介するのも恥ずかしいですが・・・。)

ぼくは文章を喋る速度でしか読めないため、読み終わるまでにこんなに時間がかかってしまいました(:_;)
でもさすがのぼくも、後半の後半あたりからは読むのが止まらず・・・
そんだけ面白かったわけです!

NCM_1246.jpg

ぼくは前述の通り無類の読書好きではないので、
たいした感想は言えませんが・・・
とにかく久々に夢中になった本でした。

NCM_1699.jpg

内容はどんな感じなのか・・・というと(゜_゜)
う~ん、ぼくの説明じゃ良く分からんと思うので、本書裏表紙より

≫≫
東京から青森まで―――緑まぶしい五月の国道四号線を完全装備の自転車でツーリングする
中年グラフィック・デザイナー、桐沢風太郎。ひょんなことから自衛隊の陰謀さわぎに巻き込まれ、
特別隊に追跡されるはめになった!道中で出会ったヒッチハイクの家出少年、桐沢、自衛隊の尾形三佐
―――追う者と追われる者の対決、冒険とサスペンスをはらみつつ、男たちは北へ!
男たちのロマンをさわやかに描く傑作ロード・ノヴェル。

(本書裏表紙から転載)
≫≫

こんな感じの本です。
さすが裏表紙。分かりやすいですねぇ~(゜-゜)

ぼくもこの間の日本縦断中に東京から青森までは国道4号線を進んだので、思い出の場所がどんどん出て来ました。
ほとんど同じルートでしたな。
そんなこともあって、ぼくの中では読み進める中で多くの風景が思い浮かぶというのも読みやすかった原因かもしれません。

NCM_1724.jpg


まだ読んでないサイクリストさんには是非オススメします(*^。^*)
また、「自転車なんて好きじゃねーよ。俺はスリルあるサスペンス・ハードボイルドもんが読みてぇんだ」って人にもオススメ。
自転車好きじゃなくともそれなりに、いや、とても楽しめると!

早川書房から出ています。

もう・・・本からくっさい旅人臭漂ってきそうな一冊です。


●最後に印象的だった主人公のセリフを・・・

旅の借りの話・・・
「旅の借りは返せない。返せない借りは一生背負って生きるしかない。だがな、旅の借りは、いくつあっても重いってことはない。もしかしたら、多い方が生きるのが楽しいかもしれんな」(本書から引用)



「男たちは北へ」
風間一輝著
早川書房、ハヤカワ文庫JA
ISBN-10: 4150305226
ISBN-13: 978-4150305222
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 544 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。