「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

板東駅、一番札所最寄りの駅へ移動 【歩き遍路第1話】

歩き遍路2010 第1話

2010/2/12
静岡→徳島県、板東駅



授業(テスト)が全部終わり、春休みに入ったその日の夕方に出発です。
リュックサックにはあらゆる装備を詰め込んであります。

自転車で旅をするときに持ってるようなものは全て持って行くことにしました。
自炊道具、テント、寝袋、衣類・・・。デカイ鍋も持って行きます。

・・・とんでもない重量になってしまいました。


出発までに歩き慣れる為、自宅から大学までの10㎞を歩いて通学したりもしました。しかし重い荷物を担いで歩く練習はほとんどできず、かなりの不安が残ります。準備不足、調整不足は否めません。

DSCF1926.jpg

とにかくめちゃめちゃ重いリュックを背負って新幹線に乗り込みます。

DSCF1930.jpg

DSCF1929.jpg

まず目指すは岡山駅!!名古屋駅で乗り換えです。
岡山駅で乗り換えていよいよ四国入り・・・。

DSCF1931.jpg

今から40日間歩き続けるという実感は全然ありません。
果たしてホントに行けるのか・・・漠然とした不安はありました。

DSCF1933.jpg

ほぼ終電で徳島県の板東駅に到着。周囲は真っ暗。人はほとんどいません。

DSCF1934.jpg

JR高徳線の板東駅は四国霊場88箇所第1番札所「霊山寺」の最寄駅。小さな駅で無人駅です。
駅舎は一晩中解放されているので(カギかかからないので)ここで一晩過ごさせていただきます。駅寝です。

これから先、なるべく野宿や遍路小屋(遍路さん用の簡易宿泊小屋)を使って旅の経費を節約する予定です。

DSCF1937.jpg

雪は降っていませんでしたが、とにかく寒い夜でした。床に銀マットを敷いて寝袋で就寝。
これからの旅の行程を思うと、ちょっとドキドキしてなかなか眠れませんでした。顔がめちゃくちゃ寒かったのもありますが。

明日から、いよいよ歩き始めます。まずは遍路用品の購入から始めましょうかね!!


≪つづく≫
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 544 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。