「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

知覧特攻平和会館へ、僕たちの責務 「回顧録」 日本縦断2日目

日本縦断回顧録・・・なるべく去年の日程と同期して連載していきます(^^♪

今回は鹿児島は知覧。
当時、Twitterやブログ、フォト蔵で僕の旅を楽しんでくださった方々も、なつかしんで見ていただけると嬉しいです。公開していなかった写真も増やし、当時の日記を大幅に加筆していこうと思います。

どうぞ、のんびりしていってください。
九州地図1


2012 2 15

鹿児島県鹿児島市 グリーンゲストハウス


今日からいよいよ走り始めです!
緊張と興奮の入り混じった変な感覚・・・。
数日前までとは明らかに違う世界。



あいにくの雨ですが、島津雨といって何かを始めるときの雨は縁起がよいと聞いたので、へこたれずに出発しましょう!
雨の中、漕ぎだします。

NCM_0044.jpg

この荷物のずっしりとした感触、久しぶりです。
どうしても最初はハンドル操作に慣れず、ふらつきながらも前に進みます。

それにしても、荷物が重い。
毎回必要最低限のものを持ってくるようにしているのに、明らかに重い。
もっと荷物を絞るべきだったか。
まあ、日本縦断なんだからこれぐらい持ってないと・・・。

NCM_0045.jpg

10:00 鹿児島市脱出



指宿や開聞岳を目指して南下します。
というのも、今回の旅、しっかりルートを決めてあるわけでなく、今日も目的地は未定。
出発も遅かったのでどこまで行こうか。
どこまでいけるのか。



知覧へ向かう道との交差点…峠越えなのは知っています。

悩みます。。

NCM_0049.jpg

でも、やはりここまできたら無理してでも知覧に寄りましょう。平和会館を見に行くのです。
多くの人にもオススメされました。
君ぐらいの年齢の時に行っておくといい・・・。

知覧に寄る決定をします。



これだけ荷物が多いと、坂がかなりしんどいです。
間違いなく過去最高の荷物量なのです。



霧も出てきてちょっと危険です。対向車がスリップしたのを目撃、かなりの危険を感じました。

12:30 峠に到着。南九州市入りです。
雨宿り中に知覧のおっちゃんとお話ししました。
やはり特攻資料館は行ったほうがいいと。
行きましょう!

NCM_0054.jpg

13:30 途中、製鉄所遺跡の看板を発見!寄ってみましょう。



当時の石組がそのまま残っています。



製鉄所の建物が残っている様子ではありませんでしたが、川の中に石組がある感じ。



なかなかマニアックな場所かもしれませんが、雰囲気は良かったです。

DSCF7257_20120419022312.jpg


14:00 知覧武家屋敷へ!!

NCM_0059.jpg

山道も終わり開けてきました。

NCM_0060_20130214110616.jpg

灯篭も出現。知覧に到着です。

NCM_0061.jpg

昔ながら(江戸時代だと思います)の生け垣と石垣がよく残っている。雨の知覧もなかなか良い雰囲気でした。
生垣の間をゆったりとしたペースで進んでいきます。

屋敷の中も見学できるようでしたが、僕の目的は平和会館にあったので、とにかくそちらを目指すことにしました。



コンビニエンスストアで休憩。

NCM_0067.jpg

するとこんなケーキが。

思えば、これが九州で初めての「くまモン」との出会いでした。
この後、一緒に旅をする仲になるとは・・・。


15:00 知覧特攻平和会館に到着します。



実際の戦闘機、特攻隊員の写真、遺書遺品。色々なことを考えさせてもらいます。平和のこと、戦争のこと、命のこと、家族のこと…。



数多くの灯篭。

NCM_0077.jpg

語り部さんのお話も興味深かったです。
僕が彼らと同年代のこの時期にここに来れたことは必然だったのかもしれません。
じっくり見学、お祈りさせていただきました。

NCM_0069.jpg

ぼくの地元、静岡の特攻員の方もいて、南方へと飛び立った時、そびえる開聞岳を富士山と重ねて涙したそう・・・。

NCM_0075.jpg

僕らの世代、そしてこれからの未来の世代では、必ず二度とこのような歴史は繰り返しません。

NCM_0074.jpg

僕は強く強くこころに誓いました。
必ず!どんなことがあっても!!

この歴史を伝えて行くのは、今度は僕らの世代です。絶対に伝えて行かなくてはならない歴史・・・。

NCM_0078.jpg

17:00 今日、開聞岳まで行くのは諦めましょう。ここに泊まります。
平和会館横の芝生広場にテントを張らせていただくことにします。

近くの知覧温泉センターにきます。
雨の降った日は温泉にでも入らないと風邪引きますからね。しょっぱなから風邪ひいたら話になりません(=_=)
大広間があったので、そこで携帯を充電がてらのんびり過ごします。

明日早朝に出ましょう。
晴れてくれ~~!頼む~~


より大きな地図で day2 を表示
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 544 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。