「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

サイクリストの聖地、阿蘇絶景ラピュタの道 「回顧録」 日本縦断10日目

日本縦断回顧録・・・なるべく去年の日程と同期して連載していきます(^^♪

今回は熊本の阿蘇をぶらぶら。
当時、Twitterやブログ、フォト蔵で僕の旅を楽しんでくださった方々も、なつかしんで見ていただけると嬉しいです。公開していなかった写真も増やし、当時の日記を大幅に加筆していこうと思います。

どうぞ、のんびりしていってください。
九州地図8



2012 2 23

熊本市内、中島屋

今日の天気予報では午前中は雨、午後から晴れとなっています。
天気の様子を見ながら出発しましょう。

昨日一日中考えていたことがありました。「長崎へ渡るか、阿蘇へ行くか、そのまま北上するか…」長崎へ行く目的は一つ、「九十九島の絶景を見ること」でした。今回、日本縦断をすることに決めた一つのきっかけが火野正平さんの旅番組「にっぽん縦断こころ旅」で九十九島の回をみて、日本もまだまだ走ってないとこ沢山あるじゃん。と思ったことでもあったので。ただし長崎へとわたり島原を走るルートは4年前と変わらないルートになってしまいます。
阿蘇へ行きたい理由も一つ。「ラピュタの道」を見に行きたいから。熊本在住の女性サイクリストがネットにアップしていた写真を見たのがきっかけでした。ライダーやサイクリストに愛される絶景ロード。これは一度走っておかねばならぬとずっと憧れていました。ただし阿蘇へ向かうとかなり遠回りになることは覚悟しなければなりません。

結局、当日の朝に決めました。目的地は阿蘇!!九州北上をいったん止め、西へ進む!!遠回りにはなりますが見どころの多そうな道を選ぶことにしました。せっかくここまで来ましたからね。

朝食!



10:00  雨が上がったのを確認し、出発。



大津街道を進みます!

DSCF7535_20130216101407.jpg

車通りはかなり多いですが、基本的に自転車の通るスペースが確保されているのでストレスなく進むことが出来ました。軽いアップダウンがありますが、ずっとうっすら登っている感じです。

DSCF7536_20130216101407.jpg

57号線に合流し、ゆったりと登っていきます。途中、立野ではJRがスイッチバックする場所発見!



阿蘇大橋を越えたあたりで日本百名瀑の看板発見!さっそく寄ってみましょう。

数鹿流ヶ滝というそうです!





雨の次の日だからか、水量がものすごく…大迫力でした。しばらくいましたが、誰一人来なかった(笑)

DSCF7539.jpg

赤牛の銅像で休憩。

峠を越え、いよいよ阿蘇に入って来ます!入った途端に晴れてくれました(^^)v



いやっほーーーい!!

DSCF7545_20130216101750.jpg

外輪山を望み、コスモスロードと呼ばれる田んぼ中の直線道を進みます!

DSCF7543_20130216101749.jpg

素晴らしい田園風景の中をぼーっとペダルを漕いでいきます。北海道のような爽快な道です!

DSCF7541.jpg

阿蘇の外輪山…。ここにしかない風景。



晴れてるうちにラピュタ登りたいな、大観峰も行きたいなぁ~なんて考えながらペダルを回します。

DSCF7548_20130216102007.jpg

ちょいと道に迷いましたが・・・

今回のメインポイント、

「ラピュタの道」

へと向かいます!バイク、自転車乗りには有名な外輪山へのかなり急な坂道で、まるで天空に立っているかのような絶景が待っているそうです!



初めは林道を進みます…しばらく行くと…

全面通行止め

の文字とともに道がなくなっています(@_@)
ユンボが数台あり、ふたりの作業員さんが作業中でした。

仕方が無いので事情を伝えましょう・・・。

「ぼく、静岡から自転車出来てまして…といっても静岡から走ってるわけではなくですね…鹿児島から走ってきて10日目でして、この道は有名な道でどうしても走って一番上まで行きたいのでしてなんちゃらかんちゃら…」

作業員さんたちにしてみれば「普通の農道」なのでかなり不思議がられましたし、静岡人なのに鹿児島から走ってるなど意味不明だったと思います。
事情を伝えると、なんとか気持ちは伝わったみたいで、快く通してもらえることになります…が

かなりのぬかるみです( ・_・;

タイヤが埋まり、ひとりでは進めず、作業員さんも手伝ってくれ、なんとか脱出…。゚(゚´Д`゚)゚。



足は完全に埋まってしまいこの状態。ズボズボ行きましたからね。
行かねばならなかったのですよ!わたしは!!ラピュタに!!

NCM_0376.jpg

ドロドロ…坂もきつくなり、心が折れそうに…



ギアを一番軽くして、何度も休憩いれながらちょっとずつ、進みます、

通行止めのハズなのに前からはちょくちょく車が来ます。しかも引き返してくる車は一台もない。
どこへ向かったのか若干の不思議は感じつつ…。

あの泥道は進めないしな。分かれ道もなかったように思うが。



上がり初めて1時間半…

…そして、ついに、



息を飲む絶景…



ここが有名なラピュタの道の場所ですねヽ(^o^)丿感動的な光景です。



くまモンもにこり。





制覇!!
念願の地に立ちました!

DSCF7559_20130216102242.jpg

外輪山の上を走るミルクロードに出ました。



今日はこの草原で、野宿しましょう!

NCM_0400.jpg

牛のこえを聞きながらの夜です。

しかしこの後、日が暮れた途端に強風が吹き始めます…。
テントはきしみ、飛ばされる寸前…。外輪山の端なのですぐ横は崖…。落っこちたらひとたまりもありません。

まず、自転車をテントにくくりつけました!(おもりです)

荷物をテントの4隅に置いて…。それでもテントがどんどんきしむので寝れたもんじゃありません。
他の場所に移動しようにも、ずっと同じ風景が続きます…しかもすっかり日が暮れて、街灯もなく真っ暗…。

テントが飛ばないように両手で押さえながら一晩を過ごしました。

結局朝まで風は止まず…。

とんだ場所にテントを張ってしまいました。


より大きな地図で day10 を表示
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 582 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。