「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

下関・角島大橋絶景紀行 「回顧録」 日本縦断15日目

日本縦断回顧録・・・なるべく去年の日程と同期して連載していきます(^^♪

今回は下関スタート。本州上陸です!
当時、Twitterやブログ、フォト蔵で僕の旅を楽しんでくださった方々も、なつかしんで見ていただけると嬉しいです。公開していなかった写真も増やし、当時の日記を大幅に加筆していこうと思います。

どうぞ、のんびりしていってください。



2012 2 28

7:00 下関、ケニーさん宅

仕事へ向かうゆぅみぃ姐さんとお別れし、朝飯を食べる。ケニーさん特製のねこまんま!
支度を整え、さあ出発!午後から用事のあるケニーさんとは午前中の間だけ、一緒にライド!

NCM_0513_20130228182442.jpg

ケニーさんのよく来るこのお店はさすがに朝早すぎてやってませんでしたw

ケニーさんに先導してもらい、後ろをついていきます。
しばらく走っていると「グルメプロデューサー」のカレーパンマンさんから川棚温泉入り口にある三春堂というお店の瓦シュークリームがうまいとの情報を入ります。

早速お店探しです!

言われたとおりの場所に行っても見つからない…。地元の人に聞き取り調査です。
地元の人にはおじいちゃんと孫がツーリングしてるみたいに見えたかもしれませんな(笑)

NCM_0514.jpg

あったあった!ここここ!

場所が変わっており探すのに苦戦しますが、なんとか到着。



げっと。

NCM_0516.jpg

パイ生地に近いサクサクの皮にカスタードクリームがたっぷり入っています!珍しいタイプのシュークリームでした。



ケニーさんはロードバイクにちょっぴり興味がある模様…。周りのお友達がロード乗りが多いんですなぁ。
でもこの空色のクロスバイク。荷台をつければロングツーリング車としても使えそうです。

「このバイクに荷台をつけてキャンプツーリングなんかしたら面白いですよぉ~~」
とチャリ旅をおすすめしておきました(*^。^*)

毎日100㎞以上簡単に走っちゃう方ですから、キャンプが組み合わさったら行動範囲は無限に広がりそうだなヽ(^。^)ノ

DSCF7614.jpg

響灘の潮風に吹かれつつ、ケニーさんのあとに付いていきます。(なんどか千切れちゃいましたが…笑)



鳥井ヶ峠で、ケニーさんとはお別れ。
お世話になりました!



完璧に晴れていればもっと美しい風景なんでしょうなぁ~~。



角島へ向け走ります。雨が降り出す前に到着したい所です。



木下ファーム 3つのたまごで補給です。
たまごソフトクリーム!
濃厚で懐かしい味わいです。

NCM_0528.jpg

本日2個目のシュークリーム!!

そして、191号を逸れ、角島へ。

ついに!



角島大橋到着!

DSCF7631_20130221112254.jpg

DSCF7637_20130221112255.jpg

DSCF7635.jpg

DSCF7639_20130221112255.jpg

なんという景色!写真ではみたことありましたが、生で見るとその海の青さや海に伸びる道路は圧巻です。
日本ではないみたいな光景!



14時の段階で、萩まで50km…宿は萩YHを予約。何とか明るいうちに着きたい所です。



残り40km地点で、雨が降り出します…気温も3~5℃、かなり身体が冷やされます。

と同時に、一気に体力が奪われていきます…

NCM_0554.jpg

まず、手の感覚が鈍ってきます…



肩、ふくらはぎに張る感じが出てきて思うように進みません。頭では走ろうとしてるのに、身体が付いてこない感覚。





それからは、どんな道を走ってきたか、覚えていません。走ることだけに集中し、少しでも前に進む。

萩まで残り13km地点…一つ目の峠…
もう漕ぐ力は残っておらず、押してのぼります。
車の通りはほとんど無く、どんどん暗くなっていきます。山のなか、ひとりぼっち…
どれくらいかかったかは分かりませんが、一つ目の峠を亡霊のようになりながら越え、下りに入ります。
路面はかなりスリッピーで、コントロールに最大の集中を使います。
一つミスったら一巻の終わり…
そして、もう一つの峠…街灯もほとんど無く自転車のライトだけが地面を照らします。

20:00 全身、ずぶ濡れで萩YHに到着…先に風呂へ入らせてもらいます。

NCM_0559.jpg

湯に浸かったとき、指先足先の感覚が無く、解凍に時間がかかりました。
夕食をしっかり食べる気力もなく、ベッド行きです。
ひさびさにキツい午後でした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

萩までの40Km長かったでしょう。
学生時代5日間雨の中、信州を走ったことがあるので
あの独特の体力の消耗感、脱力感、気力だけで走る感覚分かります。
大変だったと思いますが、失礼ながらおじさんにはなんか懐かしく感じました。
でも、あまりリスクのある走りは避けて事故の無い安全で楽しい旅を続けてください。

角島大橋...素晴らしいですね!一度行ってみたいです。(^^)

Re: No title

コメントありがとうございます(^^)

この日の残り40kmはこの旅の中でも特に厳しかった場面かもしれません(笑)元はと言えば、角島にいる段階で安い宿を確保するために電話予約してしまったのがいけませんでした(*_*;予約はせず臨機応変に屋根のある場所にテント泊も視野に入れながら進むのが正解でしたね。

いつかこの感覚を懐かしく思う日が来るのでしょうか(^^)

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 545 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。