FC2ブログ
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

どこまでもまっすぐ続く道

DSCF6745_20130625215054.jpg

どこまでもまっすぐ続く道。

ただ原野に一本の道が通るのみ。

自転車旅を始めてなかったら、きっとずっと知らなかった風景だろう。自転車旅を始めてなかったら僕はこの道を大好きにはならなかっただろう。


「自転車でどこまで行けるだろうか」そんなちょっとした疑問がぼくを生まれ育った土地からまだ見ぬ世界へと飛び出させた…行った事のない場所を走りたい、純粋な希望はやがて一つの夢に変わっていった。

「日本一周したい」

ほんのちょっと前までは日本一周なんてこれっぽっちも頭ん中にはなかった。どこまで行けるだろうか…ちょっとした挑戦がぼくの中の可能性を一気に大きく広げたのだ。こんな僕でももしかしたら日本一周できるかもしれない。旅ができる環境づくりは大変だったけど、幸運なことに僕は「僕の日本一周」を達成することができた。本当に幸運だった。


ひとつの大きな夢を達成したけれど、すると新しくもっと大きな夢が現れる…世界を走ってみたい。


ぼくの夢の旅はどこまで続くのだろうか。こんなことしてたらキリがないのかもしれない。どこかで折り合いをつけるべきなのかもしれない。でも僕の人生。一度きりしかない。だからできることなら、夢を追いかけていたい。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

先ずは実習お疲れ様でした。

ブログやツイッターを更新していると言う事はひとつ区切りがついたのでしょうね(^^)

ところでこの写真は北海道の一本道なのかな?
私にとっても北海道は生涯走ってみたいエリアのひとつ

それを走り抜けたむらまさ君が羨ましいです(^^)若いって素晴らしいな~実現出来るエネルギーが大きいですもんね!!

私もこの先どうなるかわからないけど
早く実現出来るよう焦ることなく努力したいですv-218

Re: こんばんは

ありがとうございました!!(*´ω`*)
一時はどうなる事かと思いましたが、無事に実習がおわりました。

写真はそのご予想通り、北海道のサロベツ原野の写真です。通称オロロンラインと呼ばれます。

実は、最後の授業ではこの写真を使って、夢の話をしてきたのです♪

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

手にした一台の自転車が、思ってもみないほど遠くへ僕を連れていってくれました。このブログでは学生時分の2008年頃からの旅の日記を中心に記録を残しています。2015年ごろから拠点を静岡からしまなみ海道へと移し、本格的に自転車旅行を仕事に。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 545 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。