「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

旭川から帯広に サイクリング部ラン

旭川から宗谷岬への男8人旅が終わり、サイクリング部のメンバー全員が合流して旭川から帯広を目指します。

部のメンバーは何十人もいる為、基本的には数人のグループに分けて、5~10分間隔の時間差で旅をするのです。

旭川から帯広へのルートはこちら。


7日目-----------------------------------------------------------------------------------------
8/14 集合日
北海道各地を数人のグループで走ってきた部のメンバー全員が旭川に集合。

DSCF0835

集合までの間、旭山動物園に行ったり、(白クマ寝てるし・・・)

DSCF0921

旭川ラーメンを食べたり、のんびり過ごすわけです。(らうめん青葉うまいし・・・)

8日目-----------------------------------------------------------------------------------
8/15 いよいよ再出発です。
旭川から富良野の日の出公園キャンプ場へと向かいます。
天気はあまり良くなく、曇り&雨でした。

DSCF0953

その雨のため、期待してた美瑛の丘は、あまり良い写真は撮れませんでした・・・(-_-;)
また来なくては!

雨のぱらつく中、カッパを着ながらの走行。
スリップに気をつけながら・・・。

途中、

DSCF0959

トリックアート美術館なるものを発見し、突入!
雨の日はこういう室内観光モノが助かります。。

DSCF1029

終始、雨が続きましたな。
ま、こんな日もありますね。

9日目---------------------------------------------------------------------------
8/16
雨の中のキャンプでびしょびしょになりながらも、なんとか一晩を乗り越え、日の出公園を出発!

DSCF1030

まず、ふらのワイン工場に寄ります。

DSCF1034

DSCF1040

DSCF1042

まだ開店前だったので、しばしの間、先日濡れたカッパやテントを干させてもらいました。
開店を待つ間、のんびり過ごしていると、遠くの方からぼくらを呼ぶ声が・・・

どうも近くのバーベキュー場のご夫婦の様。。
何かと思っていたら、奥さんがこんなものを持ってきてくれた!!!

DSCF1047

DSCF1049

DSCF1056

ご夫婦で栽培されている富良野メロンとマドンナスイカ、そして激甘トマトを差し入れていただいたのです。
ご夫婦の人柄とやさしさに触れて、大感激でした。そしてなによりうまい!!

こういう体験は初めてだったので、正直、とても驚きました。

後日、ご夫婦にはお礼のお手紙を送らせていただきました。

DSCF1070

そうこうしているうちにワイン工場が開店し入ってみます。(無料)
独特の香りがたちこめています。

ぼくはこの時、まだ未成年だったので、先輩に頼んで自宅に送ってもらいました。
(このワインは大事に取っておき、20歳の誕生日の時に開けました。感動的な味でした)

DSCF1075

みんな、これを買って飲みました。ぶどうジュースです。これが濃いんです。

本日は金山湖キャンプ場でキャンプです。
ビーフシチューをチキンで作りましたとさ。

DSCF1152

DSCF1133

人の優しさと旅の醍醐味を味わえた思い出深い一日でした。

10日目-----------------------------------------------------------------------------
8/17

標高644m、十勝平野を一望できる狩勝峠へアタックです。

DSCF1176

緩やかな登りをのんびり走り・・・

13298749.v1326199221

狩勝峠到着です!全班が集合するのにはすごく時間がかかりました・・・。

DSCF1288

一気に新得町まで下ります。新得はそばが有名で、そば畑の中を走ります。

DSCF1313

DSCF1321

十勝清水の古いコインランドリーで洗濯をして、宿へと行きました。
十勝清水は本当に静かな町でした。
あまり人がいません。
地方の過疎化は深刻です。

11日目-------------------------------------------------------------------------------------
8/18
帯広へ向かいます。

DSCF1323

DSCF1357

のどかな農道か・・・。

DSCF1331

「豚丼とん田」にて帯広名物豚丼を食らう。行列が出来ています。

DSCF1359

DSCF1360

コロポックルの里キャンプ場です。林の中の静かなキャンプサイトでした。
テントのジッパーが噛んで、テントから出れなくなるハプニングもありましたが、無事一日が終わりました。

12日目------------------------------------------------------------------------------
8/19
十勝平野ツーリングです!

まずは想いやりファームへ。

DSCF1371

DSCF1387

やはり北海道と言ったら牛乳!しぼりたてです!
生まれたての子牛にも出会いました。

DSCF1405

当時流行っていた「花畑牧場」へ行き、ホエー豚丼や生キャラメルを食べました。
入手が困難だったんですよね~生キャラメル。

午後からは雨が降り出し・・・

DSCF1431

キャンプ場の方のご厚意で、屋根のあるバーベキュー場に泊めていただきました。ほんとうにありがたい。
さらべつカントリーパークオートキャンプ場

13日目-----------------------------------------------------------------------------------------
8/20
天気はあまり良くないですが、帯広市内へ向かいます。

DSCF1436

幸福駅や・・・

DSCF1444

愛国駅に寄り・・・

DSCF1473

六花亭本店でケーキをどーーん!!
甘党にはたまらんですな。

こうして無事全員、帯広に付きました。


これで、他の部員の夏ツアーは終了です。みんなそれぞれの方法で帰ります。
帰る手段はいくつかあります。
リッチに飛行機。18切符で鈍行。特急&新幹線。フェリー・・・。

・・・でもぼくが帰る手段に選んだのは、

自転車です。

先輩2人と静岡まで自転車で走って帰る約束をしていたのです。時間の都合で青森→静岡を走ることになりました。

ということで、次回は

「青森→静岡 東日本縦断1000㎞」
をお送りします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや~懐かしい場所が出てきて感慨深いね。あぁ北海道に行きたくなってきた(^o^)

No title

僕も書いてて懐かしいなあと。でも意外と詳しく覚えているんだよね!これが。

北海道、行ってみたいなあ〜(*^^*)!!

次回、ハンパないですね((((;゜Д゜)))!若さならでは。楽しみです(^o^)/。

No title

北海道は一度行ってしまうと「北海道病」といって、毎年行きたくなってしょうがなくなる病気にかかってしまいますよ(笑)
ぼくはその患者です(^^ゞ

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 545 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。