FC2ブログ
「銀輪記」~自転車旅行の記憶~
 

day28 恐怖の鈴鹿越え…のはずが…

2012 3 12

14日中に静岡到着という任務を背負い、東へ逃走中…


京都にて。

朝起きて、大笑いしました…



チンチロリーン( ̄∇ ̄)行くしかないんですよね~


昨晩、阿久根以来の再会となったヨシさんが、京都を出るところまで、併走してくれるということ。



阿久根の時と同じツーリング仕様マウンテンバイクで登場。



走りやすい道を案内してもらいました!これで、今度からスムーズに京都入りできます。



あっという間に楽しいライドは終わり、県境でお別れです。



琵琶湖。

雪降ったり晴れたりが、コロコロ変わる天気…

異常に寒いです!

河川敷ランニング中のお兄さんと話したり、徳島からロード自走で愛知へ帰宅途中のイワツキ君に遭遇したり。



お昼ご飯はヨシさんが持たせてくれたお弁当。



元気をもらい、加速します。



東海道、甲賀の町を駆け抜けます。







旧東海道(と思われる道)に入ってみると、なかなか風情のある通りです。


鈴鹿峠の手前、道の駅あいの土山で峠アタックの準備です!!



無料のお茶を飲み、



土山茶ジェラードを食べ、



饅頭とういろうで、腹をためます。

準備完璧!!どんな峠でもかかってきやがれ!!



いつ、本格的な峠が始まるのやら…

えっさ、ほいさ。



あれ??(@_@)…県境??

終わり~?

あっさり峠越えでした。滋賀側からは緩いんですね…誰か教えてよ…(自分で調べろ、ばかもの。)


峠を下ると、関宿!



宿場町が保存されています。



いつの間にか暗くなります、、。

津在住のみずぼうずさんが、三重のうまいもん食わしてくれるとのことで、前に進むパワーになります!!

津で、みずぼうずさんと合流、

居酒屋・料理屋さんへ!!





腹一杯食わしていただきました!おいしかった~

ぼくはその辺で野宿しようかと考えてましたが、なんとみずぼうずさん宅に泊めていただけることに!!

一泊、お世話になります!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ、銀輪記へ

手にした一台の自転車は、思いがけず遠くへと私を連れていき、生活へと染み込み、ついに。

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
カレンダー
05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。
お知らせ
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス