「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

day29 津から浜松への挑戦 cancanさんと伊勢参り

2012 3 13

三重県津市、みずぼうずさん宅。

今日の目標は「夜通し走って静岡市まで行く」というもの!
距離は200kmを越える長丁場…無謀な挑戦です。

7:00
朝早くにも関わらず、奥さんが朝ご飯のおにぎりを作ってくださり、おいしくいただきます!



みずぼうずさんの愛車、
アレックス・モールトン!
みずぼうずさん夫妻とお別れし、伊勢を目指します!
お世話になりました。



ど平坦、追い風でビュンビュン飛ばします!



ふと、Twitterを見てると…
「伊勢なう。」と奈良在住のCancanさんのツイートが!!
CancanさんはTwitter始めた頃からお世話になってる大先輩サイクリスト。いつか一緒に走りたいですね~と話したこともありました。

会えるかも!!

とりあえず、伊勢神宮の外宮を目指しました!



お詣り!


でもCancanさんとはニアミス・・・
すると連絡が!!「内宮で待ってます」

おおーーー!!会えそうだ!!

内宮へと向かいます(また迷子になりましたが・・・)



会えました~(*^O^*)ど~~も~
お互いに遠くからでもすぐにわかりましたww



とりあえず、お詣りを済ませます!

パン!パン!ペコペコ。



伊勢うどんいただきます!
太めのうどんで、たまり醤油を使った濃いタレを絡めて食べます。
なかなかうまいですな(´▽`)



おかげ横丁のコロッケも!


Cancanさんと鳥羽まで念願の伴走できることになり、近鉄沿いに走り抜けます。





めちゃくちゃかっこいいミニベロです!
折りたたみは気軽に輪行できますね。



あっという間に鳥羽到着。
ここからフェリーで伊良湖へと渡ります!



Cancanさん特製のカレンダーをいただき、お別れです!



出航…



強い風で揺れ、酔いました…(;´Д`)


16:00
一時間で伊良湖に着き、赤福一気食いしましょう!長年の夢です!



パクパク…ほ~い( ̄∇ ̄)



うまかった。
 

浜松に向かうサイクリストと一緒に走ろうかとも思いましたが、今日の長丁場を考え、自分のペースでノロノロ行くことにします。



一面の菜の花畑を進みます。

 

そうこうしてる内に日は落ち、



ナイトライドスタートです。

この時点で、静岡市まで150km…なんとも絶望的な数字です…

街灯が少なく、暗い道をトラックに気をつけながら進みます…

なかなか減らない距離…

極度の緊張がストレスとなってぼくを苦しめ…




それでもやっとのことで静岡県に入ります。



自分の弱さを痛感し、静岡市まで行くことは断念し、

浜松の弟の下宿先を借りることにします。

24:00 下宿先着。


今日、学んだこと・・・
「一夜漬けは身にならない。コツコツ続けることが大きな結果につながる・・・」

もう、こういう無謀な走りはしません。反省

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

4サイドバッグ+フロント+サドルバッグつけて一日185キロをアラスカで走ったことがありますがさすがにあとにこたえます。

荷物何もなしのロードバイクならいざしらず、フル装備で200キロ、しかもナイトランでやるのはきついですよね。

若いうちなら無理もきくのでしょうけれど、疲れを貯めている時は事故のリスクも高くなるので、長旅をするのであればお勧めできませんね。

安全と健康第一で全力前進!

Early Start, Early Finishならいいですけどね。

Re: No title

やはり、ぼくの考えに甘い部分がありました(;´Д`)想像力の欠如です。

ナイトライドはかなりしんどかったです…
集中が必要なのと緊張で、相当体力奪われましたね…

いい勉強になりました。

No title

津で沈没した時点で、1時間の中休みをとれるとしても200キロの行程、午前中の便に乗れる様にケツを叩かないと厳しいなと思っていたのですが、内宮宇治橋前に現れたのが12時、もう開き直ってましたね。日没後150キロは厳しいですわ、浜松はおりこみ済みなんで心配はしてなかったのですがね。
 記録の残っているところで私は4サイドの最高が2009年8月に龍神村の手前まで124キロ、バス停小屋で寝ました。2サイドで2001年に浜松まで206キロでした、フロント/大型サドルで336キロが最高でした。やはりあの4サイドでこの季節200キロは厳しいでしたね。

Re: No title

実は津からの距離が事前に分かっておらず、想像でしかありませんでした…これが大きな問題でした。

手元に関西マップルしかあらず、伊良湖以降が分からなかったのです。まさかあんなに長いとは(;´Д`)

スマホで調べれば良かったですが、前の晩に酔っ払って寝てしまったのも…

伊良湖で150km見た時、すべてを悟りました。

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 551 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。