FC2ブログ
「銀輪記」~自転車旅行の記憶~
 

札幌History連泊、そして函館へ戻る|第9話

2010.8.14~16
北海道&東北2010|第9話

8月14日

小樽にて。

朝、メンバー7人は解散。7人から一気に一人ぼっちに・・・。こうなってしまうとなかなか寂しいものがあります。さて、これからどこで何をしようか。あんまりいい案も浮かばず、とりあえず札幌へ。

札幌へ移動。

札幌市の新川という場所にHistoryというバイク屋さんがやっているライダーハウスがあるということで、そこを訪ねてみることに。バイク屋の2階の一室がライダーハウスになっていました。ホント、普通の家のなかの一部屋を借りているといった感じです。オーナーさんもとても優しいバイク好きの方でした。

なんだかどっと疲れが出てしまい、午後はずっと寝ていました。

僕の顔色を見て、オーナーさんが心配してくれるくらいでした。



8月15日

遅めの起床。

札幌市内をブラブラしていました。またHistoryさんに連泊するつもりです。とくにすることもなく、自転車でブラブラした後、Historyへ戻ってきました。札幌という都会は僕にはあまり馴染まず、明日は函館に戻ることにしました。

またライムライトに戻ろう。

ライムライトを拠点にして、函館や恵山、松前や江差の方面を走りつくそうと考えました。ライムライトの居心地が恋しくなったというのもあります。どこかに拠点をつくれば、荷物を置いて走り回ることが出来ますしね。まだ見ぬ函館を掘り下げてみたいというのもありました。とにかく函館という地が気に入ってしまったのです。虜になってしまったのでした。



8月16日

札幌から函館まで9時間の電車旅。

小樽で20分の乗り換え待ち、長万部では1時間の乗り換え待ちでした。コンビニで購入したゴルゴ13を何度も読んで時間をつぶしました。

DSCF3140.jpg

そして、またライムライトに戻ってきました。連泊する予定です。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ、銀輪記へ

手にした一台の自転車は、思いがけず遠くへと私を連れていき、生活へと染み込み、ついに。

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
カレンダー
05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。
お知らせ
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス