「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

敦賀の気比・・・なつかしいなぁ

「敦賀気比」

ひさびさにセンバツを見たと思ったら決勝戦で。いやぁ~いい試合でした。特に縁があるわけではないのですが敦賀を応援しながら見てました。というのも、「気比」が懐かしいなぁって気持ちからですかね・・・


2012年の夏のこと。

米原から琵琶湖辺りをぶらぶらして、なんとなぁく日本海側に出て、辿り着いたのが敦賀という町。福井県を走るのはこの時が初めてでした。

DSCF9032_20150401231302514.jpg

ほんとうに、あてもなく来たので、持ち合わせの情報もまるでなく。

なんとなく駅前に行って、観光パンフを手に入れてふらふらぁ~っと走ることに。

DSCF9033_201504012313007ca.jpg

名物のカツ丼を食べて、気比神宮でお参りし、旧敦賀港駅舎に立ち寄りました。

曇天のせいか、なんとなく寂しい雰囲気を感じつつ、松原があるというので松原へと向かいました。

DSCF9039.jpg

そういえば、この時は気比を「きい」と読んでいました。気比を「けひ」と読むのだというのを知ったのは、ずいぶん後のことだった気がします。

さて、野宿する場所でも探すかぁと、少し先のキャンプ場を調べると「ひと張りウン千円」とな。即却下で、よりよい場所を探してうろつくことにしました。

DSCF9041_20150401232049042.jpg

そんでもってうろついていた所に、出会ったのが当時日本一周の旅をしていた同い年の旅人。

同じく野宿場所を探してうろついていた所でした。

夕刻の自転車旅人は、まあ、たいてい野宿場所を探していますからね。お互いにめぼしいところはあるかいな?という情報を交換。すると、同じ公園を目指していたようです。考えることは一緒です。

んでもって、実際にその公園に行ってみると、かなりしっかり管理されている所で、時間になると閉まる様子。諦めて他の場所にします。

他にないや・・・ということで、気比の松原の隅の方へ。

DSCF9045_2015040123204513e.jpg

夕陽が綺麗でした。

バーベキューをしに来ていたご夫婦とも仲良くなり、4人でちょっとした宴。


波音を聞きながら静かにキャンプできるかと思いきや、夜遅くまで若者が花火をバンバンやってたせいでなかなか眠れなかった思い出もありますな。イライラしましたが、よくよく考えてみると、彼らとて人に迷惑にならないように海辺で花火をしているわけで、そんなところで寝ようとしてるわれわれの方が悪いのですが(笑)

DSCF9053_20150401232047de4.jpg

その後も彼とはルートが同じで、結局、京都の舞鶴まで一緒に走ったのでした。

思い出しますなぁ。

敦賀、気比。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 545 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。