「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~
 
★ご訪問ありがとうございます
★どうぞゆっくりしていってください♪

今治ホホホ座、中山うり「マホロバ」リリースツアーライブ

2016年6月25日(土)

今治ホホホ座でひらかれた、中山うり「マホロバ」リリースツアーライブ、聞いてきました。

中山うり今治ライブ

実は今治は音楽が盛んな町。昔からキャバレーが多く、ジャズバンドが多く在籍。そんな背景もあって、今治の人にはジャズになじみがあったとか。今でこそ、ジャズ喫茶も数を減らしてしまいましたが、素敵なジャズ喫茶がいくつか残っていたりします。

今治ホホホ座は、そんな今治で音楽ライブはもちろん、いろんな企画・イベントを開催している空間。京都のホホホ座には行ったことがありましたが、今年、今治にもホホホ座が出来たんですよ。

ということで、イベントを気にしていたのですが、なんと今回は「中山うり」さんのライブイベントをやるというじゃないですか!これは行かねば!と即チケットを購入。新しいアルバム「マホロバ」のリリースツアーだということです。名曲「ホタル」や「マドロス横丁」、中山うりさんの曲は、優しい歌声と異国情緒が好きなんですよね。自転車のモチーフになっている曲も。

今治ホホホ座ライブ

今治ホホホ座のライブ会場は、広小路の道路に面してガラス張り。行きかう人や車が背景になっていい感じでした。

中山うりマホロバ

マホロバのライブを聴いていて、個人的には、自転車にのる練習をしている感じの「わたしの真っ赤な自転車」、自転車に乗って町なかを走っているイメージの「青春おじいさん」が印象的。買ったCDを何度も聞いていて、リズム感が好きになったのは「まっしろけ」。こちらにも自転車が登場します。

サポートで帯同していたギターの福澤和也さん、コントラバス・ベースの南勇介さん、ドラムの宮川剛さんも素晴らしい演奏。僕はライブ中、宮川さんのドラムの音がとっても気に入り、音を追っていることが多かったです(*^^*)3人は、アルバム「マホロバ」でももちろん演奏されており、家でCD聞く時も、それぞれの音を追っていたりします。

アルバム「マホロバ」、8月リリースとのことです。ぜひ、手に取って聴いてみてくださいな(*´ω`*)




次に楽しみにしているのは、今治Jam Soundsで開かれる加川良さんのライブ♪静岡に居た頃より、ライブによく行っている気がします。いやはや、文化的生活!(自転車に乗れ。)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 
訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

のんびり走るのが専門です.生まれつき方向音痴で雨男.愛車はMTBのTarow号とランドナーのJirow号.よく「モン太郎」を連れて旅しています.
2015年からしまなみに移住。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 539 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。