FC2ブログ
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
~ただただ遠くへ行きたい雨男とクマの旅路~

day36 快晴の宇都宮、那須塩原へ 餃子

2012 3 20

栃木県小山市。旅荘 米路。


昨日とは打って変わっての無風!
ひさびさの快晴のサイクリング日和。

思えば今回の旅、こんな天気の日は何日あったでしょうか…



気分よく
国道4号をひたすら北上していきます。



田園風景が広がる栃木の大地…


街道の歴史を感じさせるお地蔵さんや石碑の数々…



(>人<)



(>人<)



(>人<)



お地蔵さんはいままで幾人の旅人を見守ってきたのだろうか…


まず、訪れたのは宇都宮市街。



やはり餃子を食べない訳にはいきません!
宇都宮みんみんさんに行きます!

本店に行くと…



(゚◇゚)ガーン…定休日。。

駅東口店ならやっとるらしいので行ってみますか!



ぎょ、ぎょ、行列(°°;)
並ぶのは好きくないけど、仕方ないなー

やっとこさ、中に入って…



全種類頼んでみました(o゚▽゚)oヤッホー

焼き餃子が皮パリパリで僕好みでした!


満腹で4号に復帰です(´▽`)
近くに重要文化財の岡本家住宅というのがあるとのこと、迷子になりながらも探します…



お!これか!立派な門!!



てくてく…ん??



(゚◇゚)ガーン 工事中!

なんか、この旅はよく工事中に当たります…(°°;)



しばらく走って、コンビニで休憩していると…サイクリストが声をかけてくれました…

が、…なんか様子が変…



なんとフォロワーのtakaGTさんだったのですo(^o^)o通りで質問がおかしい訳だ(笑)

Twitterで普段から会話していると、初めて会ったのに…不思議な感覚です(´▽`)

それにしてもすげー自転車( ̄。 ̄;)クルマで言うとフェラーリのスポーツカーだ。

クルマ買えちゃうだろうな(笑)


takaさんと別れ、



少し田舎道に入ってみる。



夕暮れ時に、宿に到着です。



明日もこういう天気がいいね!



テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

day35 向かう所、風あり 浅草から小山へ

2012 3 19

浅草、ホテルニュー栃木屋。
7:00 出発です。が、何とも体調がすぐれません、、、毎日毎日体調が良いなんてことはないので、こんなこともあるでしょう。



自転車の盗難が心配でしたが、無事なにごともなく路地裏でジロ-号は待っていてくれました。

早朝の浅草、



スカイツリーも路地奥に姿を表します!



デカイですね。さすがです。
高所恐怖症のぼくは、これからも絶対に登らないであろうツリーですな。

国道4号、東北道を快走!!…



といきたい所ですが…1日中、強い北風が吹き続きます…

DSCF7795.jpg


なかなか進まない…

一時間漕ぎ続けても10km進まない状況が続き、フラストレーションばかりがたまっていきます…

なんとか気を紛らわそうと、色々試行錯誤しますが、吹き続ける風、多いトラック、襲う疲労感…イライラするばかり…

しかし相手は形ないもの…当たり所がないのもまた頭に来ます…風に形があればぶん殴っている所です。



やっとのことで利根川…

古河で泊まるか小山で泊まるか…なんとか頑張って小山を目指すことに。

足が残ってませんが、フォロワーさんたちに励ましてもらいながら、進みます。僕一人では途中でリタイアしていたかもしれません…仲間の力を借りて小山へ。



必死にペダルを回し、いつ栃木県に入ったのか、分かりませんでした…

今夜の宿、
旅荘 米路さんに到着(;´Д`)



疲れた僕を気持ちよく出迎えてくれました。立っているのも辛かったので、部屋にて倒れるように一眠りでした…


なかなか厳しい1日でした。

DSCF7788.jpg

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

day34 4サイドバッグ首都圏突入!日本橋、上野立ち飲み屋

2012 3 18

9:00
ネシ君宅を出発!ネシ君のお母さん、お父さんに見送っていただき、出発です。
ネシ君とは一緒に少し走ります!



ネシ君一家はビンテージ自転車を沢山所有してて、今日、彼は旅に使っているランドナーで併走することになりました!

国1ではなく、鎌倉街道が走りやすいということで、そちらのルートをとります。



しばらく走っていると、後方からサイクリストが…

ん??

mtasiroさん!?(゚〇゚;)

Twitterで大変お世話になっている横浜在住サイクリストのmtasiroさんと「偶然」の出会いです!!!

昨日、雨で会えませんね~という話しをしていたばかりだったのです!



ちなみにキツネはネシ。


しばらく行くと、高層ビルが増えてきて…



ランドマークタワー!!


近くの自転車屋でカンチブレーキのシューを手に入れ…



交換です。赤レンガの所でww




ちょうど昼時になったんで、



メキシコ料理のバイキングへ!!タコスうめ~( ̄∇ ̄)ホセ!カマーチョ!



ネシ君と別れ一路、東京を目指します!!
都心突入です!
不安のなかにも少し楽しみな変な気持ちです。



いよいよ東京…



高層ビルと車の多さにビビりつつも…



少しずつ日本橋が近づいてきます!



おおーー(゚〇゚;)これが噂に聞いた銀座か~!自転車で来たよ~…(笑)



そして、ついに!!日本橋!!日本の道路元標!!



秋葉原なども通り、上野、そして浅草のカプセルホテルへ!


夜は去年の北海道旅行中に函館で初めてお会いした廣田さんと飲みに行くことに!!

廣田さんは去年、自転車日本一周を達成されていて、一周中に函館で初めてお会いしました。Twitter初めたころからお世話になっている方です!

途中、連絡があり、同じく一年2ヶ月の日本一周旅行を終えた大場さんも来られるとのこと!!

大場さんとは去年、稚内のライダーハウスでダイゴマンとともに会った方です。
大場さんと廣田さんは、その後根室でたまたまお会いしており、全く別の場所でそれぞれ会った3人が再会という不思議な状況です(゚〇゚;)



廣田さん行き着けの立ち飲み屋で!!

日本一周サイクリスト2人と、日本分割往復の僕のかなり特殊な3人ww(笑)凄い状況です。

2人とも日本一周中に色々なものを見て、色々な目に逢い、その話はめちゃくちゃ面白く、深いものでした。。
ぜひ、本にしてもらいたいくらいでした!



あっという間に楽しい時間は終わり、お別れです。

2人は日本一周中に被災地でそれぞれボランティアをされていて、その時の生の体験談は僕の311の考えを180°変えるものでした。

2人が目にした「言葉が出ない」光景…。


「実際に行って、見て、体験してでないと分からないことだらけ」

という言葉。旅にせよボランティアにせよ、全身で様々なことを感じ、考えてきた2人の偉大なサイクリストの言葉は僕の心に染み込んでいった…

《番外編》再会の様子がダイゴマンのブログで紹介されました!

茅ヶ崎で半年ぶりの再会を果たした僕とダイゴマン!その時の詳細が紹介されました!かなり面白いブログですぞ(^_^)b

ダイゴマンのブログ

「再会、雨を呼ぶ男たち」↓
http://ameblo.jp/daigoman4penassos/entry-11195866662.html

day33 嵐の稚内、再来!!江ノ島withダイゴマン

2012 3 17

箱根、小涌谷。

一日中、雨の予報ですσ(^◇^;)
箱根のほぼてっぺんから、小田原まで一気に下るコースです…



雨、霧、ヘアピン激坂を覚悟を決めて下っていきます…

路面もそんなにいい感じじゃないので、かなり神経を使いました(;´Д`)



一つのミスが大事故につながる状況…心臓のバクバクがなかなか止まりませんでした(+_+)



箱根湯本を越え、小田原まで降りてきました!小田原城です!!

神奈川のフォロワーさんたちから134号が走り易いと教えていただいたので、



平塚から134号に入ります。
海沿いのルートです。



茅ヶ崎辺りでダイゴマンこと石井君と落ち合うことになり、茅ヶ崎を目指します(^_^)b

》ダイゴマンとは、去年の僕は北海道縦断旅行中、彼は日本縦断終盤に稚内の交差点にて偶然出会い…その日はとんでもない豪雨で道は川のようになっていました…僕らの連泊していた漁師の店に逃げ込んだのでした…。

その時の様子(ダイゴマンのブログ)↓
http://s.ameblo.jp/daigoman4penassos/entry-11013228967.html?
兄弟サイクリストというのがぼくら。

ダイゴマンは大学の関係で大子町ではなく東京に在住。

今日、わざわざ輪行して一緒に走りに来てくれたのです!!!

》久しぶり~(*'▽'*)ダイゴマンです!!
雨んなかよう来てくれました(T^T)



非常にわかりにくい状況なんですが、同じタイミングで卒業旅行中の静大サイクリング部の同期に遭遇(*^O^*)



日本縦断してなければ、この卒業旅行に出てました(笑) 僕だけ欠席だったんですが、5分間だけ参加できました(^_^)b彼らは車で熱海へと向かいます。


ダイゴマンと江ノ島に向け、ライドです!



雨中の単独行は本当に辛いので、最高に楽しいライドにしてくれました。

それにしても、あの稚内の時と同じく、

今日も雨

雨んなかしか会えない呪いでもあんのか!?



雨は一向にやみませんが、江ノ島に到着!すでにずぶ濡れです(°°;)

何か食べようと、
ふとショーケース…

「かき揚げ丼デカいな~でも実物は小さかったりしてσ(^◇^;)」



など思いつつ、お店に…。

かき揚げ二枚丼を頼むと…店員さんに大きいですよと忠告を受けます…が、まあ大丈夫でしょうとタカをくくっておりました。



サンプルよりデカい…(◎-◎;)
うまいですよ!うまいですが…同じ味が続き、油が効いてきます(°°;)

まさに登坂、ヒルクライム…じわじわ来ますね(°°;)

二人の箸が止まり…ギブアップ(;´Д`)

もったないので持ち帰りますm(_ _)mすみませんでした。


帰り際、強運の持ち主ダイゴマンが抽選会で商品券を引き当て、



ハマグリ串が食べれました(*'▽'*)すげー

駅までダイゴマンと走り、お別れです!彼は家まで輪行します。



ありがとうダイゴマン!!また会う日まで(≧▽≦)/


今晩はしまなみですれ違ったネシ君宅に泊めていただけることになり、



ネシ君について来たバリィともご対面(笑)

夕飯までご馳走になり、スーパー銭湯へ行きます!!

ネシ君のお母さんも僕のツイートを見ていてくださり、本当、知らない所でもいろいろな方に応援してもらっていて嬉しいですね(≧∀≦)

今晩はお世話になります!

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

day32 再出発! ランドナー&ミニベロで箱根峠チャレンジ

2012 3 16

大学の手続きも、全て終わり再出発!

もう少し自宅でゆっくりしたい気持ちを抑え走り出します(^_^)b



今日の目的地は箱根、小涌谷ですが、弟がミニベロで伴走してくれることになりました!

2コ下の弟は、去年の夏に北海道縦断旅行で初めて自転車旅をして、それ以来ミニベロに乗っています。
その時の様子はこちら↓
http://chema2sa.blog.fc2.com/blog-category-7.html
今回の日本縦断の北海道編でもあります!今回の旅が青森(函館)であることも、この旅の続きだからです。



走り慣れた道を行きます。



富士山も僕らを送り出してくれます!
少し雲がかかってますが、美しい姿を見せてくれました!



東海道、千本松街道をゆるりと沼津を目指し、



沼津港到着!ここで昼ご飯にしましょう(^_^)b



魚河岸丸天で、、、



丸天丼!!ひゃっほーーい(≧▽≦)
お刺身と桜エビ、生シラスがこれでもかと!!!
贅沢だ~(´▽`)


お腹いっぱいになり、
柿田川で休憩です!



富士山の雪解け水がコンコンと湧いています!



いや~なんとも美しい水の色です。
癒やされました(*^O^*)


そして、文字通り今日の山場、箱根峠に突入です!



15kmほど登りっぱなしで獲得標高は約1000mです…(;´Д`)



ミニベロは最大限ギアを軽くしてもかなり大変そうです…
二人でゆっくり登っていきます、、、



山中城跡で、休憩しつつ、

クネクネ登っていき…

なんとか、なんとか峠のてっぺんに…



到着!!箱根峠初制覇です。



芦ノ湖来ました!

宿までの登りがめちゃくちゃキツい勾配でした…



宿の前に到着!ここで、



弟は親の車で回収されます。よくこのゴールまでミニベロで上がってきたな(°°;)感心!



B&Bパンシオン箱根。


温泉入って、カップ麺、ビールを呑んで…



くた~~~

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

《番外編》 京都、東山花灯路



京都、東山で開催中(3月20日まで)の花灯路に行ってきましたので、その写真です!
ケータイカメラではうまく撮れなかったので、コンデジで。

hanatouro1
hanatouro1 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro2
hanatouro2 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro3
hanatouro3 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro4
hanatouro4 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro5
hanatouro5 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro6
hanatouro6 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro7
hanatouro7 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro8
hanatouro8 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro9
hanatouro9 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro11
hanatouro11 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro12
hanatouro12 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro13
hanatouro13 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro15
hanatouro15 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro16
hanatouro16 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro17
hanatouro17 posted by (C)che_ma2sa

hanatouro19
hanatouro19 posted by (C)che_ma2sa


すこし京都に足をのばしてみてはいかがでしょう。

《番外編》 Cancanさんのブログにて


Cancanさんのブログ

「CanCanの気楽な一日」http://canpal.xsrv.jp/myblog/

にて、M君というサイクリストが拿捕される様子が記事になりました!!


道路元標とM君拿捕サイク↓
http://canpal.xsrv.jp/myblog/2012/03/m.html

M君・・・どこかで見たような顔。

day31 静岡での短い滞在

2012 3 15

静岡、自宅。

ぼくは4月から同じ大学の大学院に進学することになっていて、今日はその入学手続きやらをしなくてはならない日だ。

この日程があったため、今回の旅、こういう行程、ペースになったのです。



ひさびさの研究室ですな。

書類提出やら卒論本提出など済ませ…

軽く自転車整備。チェーン掃除やらブレーキ調整やら。



これからもよろしく頼むぜ!相棒!


大学近くの定食屋、坊ちゃん。餃子定食600円。



良き仲間と食事です!



カタオカとマスダ。同じ学科で4年間つるんできたやつら。いい思い出ばかりだ。


そうか、卒業か…。


明日朝、再出発です。

day30 帰路 浜松から静岡へ くまモン、大井川を渡る

2012 3 14

15日に大学の手続きがあり、それまでに一旦帰らねばなりません!!
すなわち、今日中の静岡を目指します・・・。

しかし・・・

寝坊!!

見事に寝過ごし11時の出発ですww やれやれ・・・。



浜松市街をすり抜け、東海道を走ります!



天竜川を渡り…磐田、袋井、掛川。



掛川城にひさびさによってみましょう。



掛川城も討ち取りました。

DSCF7781 - コピー

東海道を走ります。



茶畑の風景はやはり落ち着きます。
ぼくの故郷、静岡の風景…

も、つかの間…

日坂峠に入り、クネクネ登っていきます(;´Д`)

はあはあ…
ひいひい…
ふうふう…

と、と、登頂…



足つかんかったぞ!の、どや顔!


一気に坂を下り、大井川鉄道の新金谷駅に!







レトロな車両が今も現役でバリバリ活躍しています(*^O^*)SLも!
大井川鉄道のHPはこちら。
静岡に来たらぜひ大鉄を!!
茶畑の中を駆け抜けるSLに乗る旅は最高ですよ。
終点の千頭駅もなかなかいい駅です。行ってみてください。



越すに越されぬ大井川を簡単にわたり…



またまたナイトライドスタート…orz

寝坊さえなければ…

しかし、家までのカウントダウンが始まり、安倍川…



21:00
ただいまー( ̄∇ ̄)


自宅着。
もう四年もこういうこと繰り返してると家族の反応も・・・
大学から帰ってきたんとちゃうぞ!
鹿児島って意外と遠いんだぞww



ま、
おでんが待ってました(´▽`)

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

訪問者数
ようこそ、銀輪記へ


しまなみ海道:今治
のんびりポタリスト
むらまさ

Mura-Masa

手にした一台の自転車が、思ってもみないほど遠くへ僕を連れていってくれました。このブログでは学生時分の2008年頃からの旅の日記を中心に記録を残しています。2015年ごろから拠点を静岡からしまなみ海道へと移し、本格的に自転車旅行を仕事に。

お友達のHP&ブログ
コメント

※現在の総コメント数 545 件
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
ブログ内検索
お知らせ
✔お気軽にコメントください
✔著作権等の詳細(リンクや転載)についてはこちらをご覧ください。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
旅の目次
カレンダー
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ご意見、ご質問がございましたら個別記事のコメントまたはこのメールフォームまでご連絡ください。免責事項に関してはこちらをご覧ください。